初期設定 STEP 4 測定項目の設定 GW(ゲートウェイ)から送信する測定項目を設定します

GW(ゲートウェイ)から送信する測定項目や送信間隔、DMSで表示する測定項目を設定できます。
接続する機器によって設定方法が異なりますので、ご利用方法に合わせて各ページをご確認ください。

送信項目選択

 SC-AG1を接続したSC-U1から設定をします。

送信間隔設定

テスト送信

 SC-U1で「送信項目選択」や「送信間隔設定」を変更すると自動的にテスト送信が実施されます。
 
データは以下の通りDMSの画面で確認できます。

1)「GW / MultiMeter設定」の「設定」画面で確認する方法

 データが届くと「GW / MultiMeter設定」の「設定」画面で、データを受信したchが表示され、「有効」が「  」から「  」に変わります。
 DMSへデータが届くまでに数分かかる場合があります。
ブラウザを再読み込み(更新)して、データが届いていることを確認してください。

2)「データをみる(グラフでみる)」の画面で確認する方法

 データが届くと「データをみる(グラフでみる)」の画面で、エリア、ポイントごとの測定データが閲覧可能になります。
 DMSへデータが届くまでに数分かかる場合があります。
ブラウザを再読み込み(更新)して、データが届いていることを確認してください。

測定項目の設定

 以下の青枠内(  )を設定できます。必要に応じて設定してご利用ください。

グラフ表示の確認

 測定項目の設定を実施すると設定内容がグラフなどに反映されます。
 設定した内容が反映されていることを確認しましょう。

測定項目の設定が完了しました

メニュー閉じる